カーフィルム施工

crewsでは、高機能ウィンドウフィルム「ルミクールSD」を使用した、カーフィルム施工を行っております。 ルミクールSDは、スモークフィルムとして単なる目隠し効果だけを持つのではありません。 経年退色が極めて少ない着色加工技術、安定した冷暖房効率をアップする熱線遮断効果や断熱効果、内装を守り日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現している、高機能フィルムです。 ガラスの飛散防止効果で高い安全性を保ち、ハードコートタイプキズにも強いカーフィルムです。

lumi_image01ルミクールSDは、スモークフィルムの単なる目隠し効果だけではありません。 経年退色が極めて少ない着色加工技術はもちろん、安定した冷暖房効率をアップする熱線遮断効果や断熱効果、内装を守り日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の 紫外線カットを実現しています。ガラスの飛散防止効果で高い安全性を保ち、ハードコートタイプでキズにも強いカーフィルムです。信頼の品質と性能こそが、カーケアのプロフェッショナルに愛され、選ばれる理由だと考えます。

UPF50+!!

※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアや アメリカなどで一般的に 使われている紫外線防止指数で、 「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。
UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

 

ルミクールSDの光学特性

tokusei

※上記データ(紫外線カット率は除く)3mmフロートガラスにフィルムを貼り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3017」に基づき測定した実測値であり   保証値ではありません。※紫外線カット率は780nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。

ルミクールSDの特徴

lumi_tokucho2

 

価格表

価格詳細については、以下の画像をクリックしてご確認ください。

price-f01

カーフィルム施工実績